まめージェント

Android, GAE, AngularJSの技術ネタ中心。Twitter: @mame01112

Privacy Policyの書き方 / 英語編(1)

Privacy Policyを英語で書くのは、
普段英語を使わない日本路にとってはなかなか辛いもので、
そのあたりで僕が苦労した内容をシェアできれば、
これを読んでいる人の参考にもなるかな?と思いシェア。

また、下記の内容は、あくまで「参考」レベルにとどめておいていただければと思います。
下記の内容を使う際は、自己責任でお願いいたします。
※使うことによるいかなる問題も負いかねます・・・。

かなりの分量になりそうなので、初回は先頭に書かれる概要について。
いろいろなサイトを見てまわりましたが、基本的に下記の構成になっているようです。

・概要
ユーザ情報を、サービス(その他、アプリ、ビジネスなどが当てはまります)でどのように収集し、
どのように利用するかが記載されます。
そして、そのサービスが、ユーザの個人情報を、プライバシーポリシーに則って利用する、という宣言がされます。

APIAndroid appを通じて情報を収集します、という記載があったり。

さらに、いくつかのサービス(e.g. Twitter)では、「あなたがどの国にすんでいようが、アメリカであなたの情報を使うことを許可するものとします」
との記述が。
ので、(おそらくこれを読む方は大多数が日本人で日本語が母国語だと思うので、)下記のような記述を入れておけばOKかと思います。
「あなたがどの国にすんでいようが、日本であなたの情報を使うことを許可するものとします」(英訳は下記参照)
最後に、Privacy policyを運営側が自由に変えることができ、いつから有効かを記載します。


そして上記の内容を訳した具体的は下記のような感じ。

This privacy policy describes how and when “(サービス名、アプリ名、ビジネス名など))” uses, collects, shares and protects any information that you give “[business name]” when you use this website (もしくはApplication, businessなど).
When using any of our Services you consent to the collection, transfer, manipulation, storage, disclosure and other uses of your information as described in this Privacy Policy.
You should check this page from time to time to ensure that you are happy with any changes. This policy is effective from (日付)).

・・・大変。。
初回はこんな感じで。

2回目は、どのようなデータをどうやって集めるか?という内容について書いてみたいと思います。