まめージェント

Android, GAE, AngularJSの技術ネタ中心。Twitter: @mame01112

Sublime textにPackage control / Bracket Highlighterをインストール

これまでJavaを書いていたのですが、
Webサービスを作るにあたり、JavaScriptを書かないとなかなか幅が広がらない・・・
ということで、今回、AngularJSを勉強することにしました。

その一歩目として、環境構築。
Eclipseを使うのもアリだったんですが,
JavascriptにはSublime textを使っている人が多いようなので、
長いものには巻かれる感じで、Sublime textを使うことにしました。

今回は、その一歩め、Sublime textにPackage controlと、
さらに括弧をハイライトしてくれるBracket Highlighterをインストールするところまで。

■Package control
Sublime textを開き、View > Show Consoleで、Sublime text上でコンソールを開きます。
そこに、下記のURLの内容をCopy & Paste。
(Sublime text2と3、お使いの方を選んでください)
Installation - Package Control

その後、コンソール上で、"Sublime textを再起動してください"
的な内容が表示されるので、言われるがまま、再起動。

再起動後、Sublime textを開き、Preferenceの中に、Package settingsとPackage Controlの文字があればインストールに成功しています。

■Bracket HighlighterをPackage controlを使ってインストール
続いて、Bracket Highlighterのインストール。
Control + Shift + Pを押し、コマンドパレットを表示します。
そこに、"Pacakge Control"と押すと、下記のような感じに。
f:id:mame0112:20150111205412p:plain

その中から、"Install Package"を選択、さらに出てくるウインドウにて、
Bracket Highlighterと入力、選択するだけでインストール可能です。

Ruby on Railsにも確か似たようなパッケージコントロールの仕組みありましたが、
便利なもんですね。